<< 富士桜Bチーム&女子のクラブ戦 新規開拓! >>

4度目の1部目指して!(クラブ戦プレイバック2006年9月~2014年5月)

d0085767_1804473.jpg
前回(春)は辛うじて2部残留した富士桜Aチーム!
今回も目指すは4度目の一部返り咲き!!
直前に全日本シニアがあるのはちょっと気になるけど、若者も着実に力をつけている!!
気分をアゲるため前回までのクラブ戦をプレイバック!

d0085767_2263144.jpg2006年9月秋季クラ ブ戦
1勝2敗で3部残留!
それまでブログにほとんどテニスのことは載せてなかったけど、このクラブ戦か
らちょっとづつ載せ始めた。
だから、プレー写真はなし。
まだブログやってるのも内緒だった・・・
d0085767_22145132.jpg
2007年5月春季クラ ブ戦。
初戦2-3で敗れるも三つ巴の末、見事2部に昇格!!
d0085767_2264259.jpg
『たぬき』 での祝勝会!!
この時は、2部まで来たことに誰もが満足してた。
d0085767_22784.jpg
2007年9月春季クラブ戦。
2勝1敗の三つ巴ながら、勝ち点で上回り、夢だった1部昇格を果たす!
d0085767_2271763.jpg
歓喜の祝勝会!
最高に美味い酒が飲めましたー
d0085767_2274441.jpg
2008年5月春季クラブ 戦。
初めて夢舞台(1部)のコートに立つも、痛烈な洗礼を受ける。
d0085767_2275153.jpg
0勝3敗。対戦も1勝14 敗という散々たる結果で2部降格。
d0085767_228090.jpg
2008年9月秋季クラブ 戦。
前回初めて降格を経験した富士桜。
d0085767_228560.jpg
1勝2敗ながら、かろうじて 2部残留!
d0085767_2282115.jpg
2009年5月春季クラブ 戦。
1部返り咲きを目指して臨むも、初戦からまさかの2連敗。
d0085767_228297.jpg
最後の対戦を④-1で勝たな ければ3部降格という厳しい状況の中、みんながひとつになり見事④-1で勝利!
奇跡の2部残留です。
d0085767_2283843.jpg
2009年9月秋季クラブ 戦。
何とか2部残留を続けてきてるけど、「もう1部には上がれないのかなー」という不安がよぎる・・・
d0085767_2284512.jpg
またも初戦から2連敗で絶 体絶命のピンチ!
最終対戦の2-2の5番勝負に勝って、首の皮1枚で2部残留を果たす。
d0085767_229683.jpg
2010年5月春季クラブ 戦。
チャンスは突然やってくる!!
1勝1敗のあとの最終戦、1・2番が敗れ敗色濃厚の状況から怒涛の3連勝で2勝1敗と勝ち越す。
d0085767_2291378.jpg
3チームが2勝1敗で並ん だが、ゲーム差5で1位に!!
2度目の1部昇格を果たす!!!
d0085767_2292951.jpg
2010年9月秋季クラブ 戦。
東京ガスの棄権で、朝イチで1部残留が決まる。
d0085767_2293768.jpg
正直気が抜けた・・・
勝利は、池林・よっちゃんの1勝だけだった・・・
d0085767_2295916.jpg
2011年5月春季クラブ 戦。
第1対戦の深川クラブ戦に③-2で勝利し、1部での初勝利を挙げる!!
d0085767_2210620.jpg
対戦成績は1勝2敗なが ら、初めて自力で1部残留を果たす!
d0085767_22101538.jpg
2011年9月秋季クラ ブ戦。
3連敗で2部降格。。。
d0085767_22102252.jpg
春の1部昇格を誓う!!
d0085767_201209.jpg
2012年春季クラブ戦FUJITSUとの初戦は、まさかの2連敗でスタート!
d0085767_2013190.jpg
このピンチを救ったのは “エース” magnum!
d0085767_2015061.jpg
0-2から怒涛の3連勝で 逆転勝利!
d0085767_202035.jpg
その勢いのまま臨んだ萩中ク ラブ戦は⑤ー0の完勝!
d0085767_2021028.jpg
しかしながら、1部昇格を 賭け、全勝同士の対戦となった八王子クラブ戦は各試合とも競りながら×0-5の完敗。
d0085767_2022166.jpg
残念ながら2部残留に終わ りました。
d0085767_2074845.jpg
2012年秋季クラブ戦。
もちろん1部昇格を目指します!
d0085767_208107.jpg
初戦のたちばなクラブ戦の1 番小池・比嘉の気迫の勝利が、この日の “いい流れ” を作った!
d0085767_2083040.jpg
小池組とともに3戦全勝 だった岡田・常光。
d0085767_2085115.jpg
まずは③ー2で勝利。
d0085767_2093170.jpg
2戦目の東村山STC戦は 完全に富士桜ペース。
d0085767_2094166.jpg
④ー1で2連勝!
春に続き、2連勝で最終戦に望む!!
d0085767_2095315.jpg
最後の相手は “強豪” 赤門クラブB。
エースペアの3連敗にもかかわらず、2-2の5番勝負までもつれる。。。
d0085767_2010848.jpg
結果は×2-3で惜しくも 敗戦。
でも、このケンの涙を見て、春への闘争心が湧き上がった!!
d0085767_2011697.jpg
惜しくも2部残留ですが、 2連勝のあと、5番勝負まで戦えたことが確かな自信となったクラブ戦でした。
d0085767_21305376.jpg
2013年春季クラブ 戦。
今回から、去年富士桜入りした “最終兵器” 福島が参戦!!
しかしながら、大事なミドウクラブとの初戦は1番から4連敗。
d0085767_21314333.jpg
唯一 倉地・森泉が勝つにとどまった。
d0085767_21315356.jpg
続く千石クラブ戦には、 新加入のアンダーカッター新内を投入するも、
d0085767_21321278.jpg
岡田・常光の1勝に終わ る・・・
d0085767_21322364.jpg
2連敗のあとの東京ガス 戦も小池・大沢の1勝のみ。
d0085767_2132389.jpg
3連敗で屈辱の3部降格。
d0085767_21324883.jpg
秋に出直そう!!
2013年秋は絶対に2部に帰ろう!!
d0085767_2326376.jpg
本当は残暑厳しい去年の9 月に行われるはずだった 『東京都秋季クラブ戦』 は、9月、10月と2度延期され、1月19日の今日、ようやく開催となった!
会場は、今までの有明から駒沢公園に変更となる。
2部返り咲きを狙う富士桜の初戦の相手は 『武蔵村山STA』。
d0085767_23263616.jpg
スターターは 小池・比嘉!
クラブ戦負け無しのこのペアは、今日も④ー1で勝って幸先のいいスタートを切れた。
2番、富士桜デビュー の佐藤君とケンの若手ペア。富士桜の次世代を担うエース候補ですが、クラブ戦の重圧か、いつもの奔放なテニスが影を潜める。
ファイナル負けで対戦も1-1のイーブンに。
d0085767_2327284.jpg
3番福島・常光は磐石の勝 利!
流れを一気に引き込み、ここから怒涛の3連勝で第1対戦を④ー1で勝利する。
d0085767_23314267.jpg
第2対戦の相手は 『葛飾クラブ』 。
ホンケンもいるし、負けちゃいけない相手です!
ここもトップバッターは 小池・比嘉。
またしても④ー1で完勝すると、名誉挽回したい佐藤・森泉 も④ー0で続く!
3連勝で一気に勝利を決 める!!
最終的に③ー2の勝利になったのは課題だなー・・・
d0085767_23324743.jpg
2連勝で迎えた最終戦の 相手は 『萩中クラブ』 。
ここで、年末からずーっと使うか迷ってた “りょーた” 投入!
これが見事にハマった!!
d0085767_23333414.jpg
④ー1の勝利で、トップ バッターの重責を果たす!
d0085767_23341613.jpg
怒涛の3連勝で昇格確 定!!
今日のクラブ戦に向けて、密かに練習を積んできたmagnumは3勝1敗の大活躍。
d0085767_23342819.jpg
結局④ー1の完勝で優勝 決定戦へ臨む!
d0085767_23363999.jpg
3部優勝決定戦の相手は 『グリーントマトA』 。
ここも③3ー1の圧勝で、見事全勝優勝!
2部に戻れる!!
d0085767_23365515.jpg
春は再び1部を目指します!
d0085767_1823088.jpg
2014年春季クラブ戦。
初戦はいきなり強豪の東京ガスA!
もちろん勝つつもりで臨んだけど、さすがに実業団は駒が揃ってる。
d0085767_18244491.jpg
山田・川畑の1勝にとどまり対戦成績1-4で敗れる。
d0085767_18261728.jpg
気分を取り直して深川戦。
d0085767_18265063.jpg
負けられないこの対戦から岡田・川畑のスペシャルペアリングを敢行!
d0085767_1828565.jpg
流れを手繰り寄せたかに見えたけど、対戦成績1-4で2連敗。
降格の危機です。。。
d0085767_1829593.jpg
このピンチを救ったのは佐藤・森泉。
d0085767_1831440.jpg
岡田・川畑も続き、勝負は5番勝負へ!
d0085767_1831464.jpg
5番は、ずっとこの展開を考えて絶対の自信を持って配置した山田・奈良部。
G④ー2のスコア以上の大接戦でしたが、さすが百戦錬磨の奈良部さん。
若い山田をリードしてる様は守護神そのもでしたー
d0085767_18351994.jpg
秋はこそは!!
by j001437 | 2014-09-12 22:22 | テニス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://j001437.exblog.jp/tb/21105252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 富士桜Bチーム&女子のクラブ戦 新規開拓! >>